忍者ブログ

×[PR]

2017-09-27 01:15

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

××××××××××××××××××××××××××××××

×拍手をありがとうございます♪♪

2011-01-22 10:36

2、3日前までガタガタ震えるくらい寒くて電気毛布なしじゃ寝れなかったのに、今朝はスイッチ切っていたにもかかわらず暑くて、中の毛布を蹴っ飛ばしておりました。何なんだ?



えっと、更新後にたくさんの拍手をいただきました。
辺境の地にまで温かいお気持ちを本当にありがとうございます(ぺこりん♪)
これからも頑張ろう~!っという力がみなぎって参りました。
今のとこ、ぱっと浮かんだネタやエピソードを思いつくままだらだらと書き留めていて、何となく・・・なストーリーしか決まっていませんが(オイ)、結構ドラマチックな展開になりそう・・・な気配だけはしております(笑)
今後も彼らのあれやこれやをお楽しみ下されば幸いです。




以下、サイト構築に関する悩みというか独り言になりますので、興味のない方はスルー推奨。





今更ながら「小説の書き方」とか「見せ方」について色々考えちゃっております。
本来、段落ごとに頭は一文字空けるとか、「・・・」ではなく「…」と3点リーダにすべきとか、細かい暗黙のルールみたいなものがありますよね。
私はその殆どを無視して(笑)字下げはしてないし、「…」の3点リーダにもしてない。会話の隙間を「・・・」で埋め尽くしてて、それに頼り過ぎているな、と自覚もしてる。ちょっと前までは鬼改行だったし(笑)
文字も小さすぎるのは自分でもどうなのこれ、って頭を悩ませているとこであります。


ただ横書きでしかもPCで、となると、紙媒体の小説のように「行間から読み取る」ということが難しいようにも感じるので、あえてそうしている、という面もあったり。あくまで自分勝手な基準なんですけどね。
あと結構男脳なので(笑)視覚から得る情報が大事だったり。
なので中身<<見た目、になっちゃってるのかも。


でも「読ませる」力量がないから会話の空白を「・・・」に頼り過ぎてるんだな。これは自分が「脚本書いてる感覚」なのが大きいと思うけど、ストーリー自体には余り関係ない部分でもあるし、ホント多様し過ぎで反省すべき点であります。




加えて全ブラウザで同じように見えることは不可能なので、1280 x 800 の自分のモニタ基準では丁度良い感じのレイアウトも、横1900前後ある大画面だとかなり間延びして崩れてしまう。
今後は大画面が主流になっていくのかな、と思うと、そちらに照準を合わせるべきなんだろうけど、現行の素材サイト屋さんではまだまだ1028 x 768 前後が主流なので、大画面に特化したテンプレートは皆無に等しい。(これは単に出会えてないだけかもしれないけど)
スキルがありゃテンプレート借りずに自分でサイト構築すりゃいいだけのことなんでしょうが、情けないことにノン・スキルなものでそれもままならず。


読みやすさを考えたら「白っぽい背景・大き目の文字・背景画像(なるだけ)無し」なんだってことも解ってるんですがねえ。
でも素敵な写真に出会うとどうしても使いたくなっちゃうんだなあ。
夜の場面やダークな内容ではやっぱり黒背景にしたくなっちゃうし、自分自身が大きな文字はちょっと苦手で(目が悪いくせに字が大きいとどういうわけか圧迫感感じてしまうらしい)、どうしても小さくなっちゃう。
自分の趣味のサイトなんだから好きにすりゃいーじゃん、という部分も確かにあるのですが。


でも「読んでいただく」ということが前提なわけだから、そこらへんはもっと考えないといけないなあと。
ウチは本宅含め、本当に「閲覧者に優しくない」サイトだと思う。
それでも不平・不満も言わずに読んで下さる方々には本当に感謝しております。
今後、また突然サイト改装しちゃったり、小説ページ改変しちゃったり、するかも、ですが(笑)、その際には遠慮なく率直なご意見をいただけると嬉しゅうございます。



こんなふうにすぐじめじめ悩んじゃう管理人ではございますが、お見捨てなきよう今後もどうかよろしくお願いいたします(拝




PR
××××××××××××××××××××××××××××××